オープンワークを上手に活用しよう

企業の口コミを見ることができる就職、転職用口コミサイトの一つが、オープンワークと呼ばれるものです。
以前まではvorkeという名前で運営がなされていたのですが、実際に自分が働いていた企業の口コミを書くことにより、他の企業のクチコミの情報を確認することができるものです。
転職活動においては本領発揮するサイトの一つですが、特に意識の高い大学生が就活で使っていたのが実情です。

オープンワークの会社情報

オープンワークの会社情報としては、設立は2007年6月の比較的新しい企業です。
株式会社リンクアンドモチベーションの子会社という立ち位置にあたり、事業内容としてはオープンワークの開発や運用業務などにあたっています。
なぜ社名を変更したのかと言うと、より透明性の高い仕事選びを提供するという思いから、透明性が高いオープンと、仕事のワークを結びつけたということです。
会社名とサービス名を変えることによって、令和の時代にぴったりと合うジョブマーケットプラットフォームへの変革を加速するという意味合いが込められています。
事業内容が変わるわけではないのですが、このような強い理由があったことがわかります。
オープンワークにはどのような特徴があるのかと言うと、業界最大クラスの社員口コミ数、合計750万円以上、登録者数が約300万人以上にのぼること、そして企業の各情報を図解して確認ができるという点が挙げられます。
これらの特徴を踏まえた上で、オープンワークを利用することのメリットやデメリットなどについてもしっかりと把握しておくことが大切です。

オープンワークのメリット

信憑性の高いクチコミを閲覧できる

まず最初にオープンワークのメリットにあげられることは、まず第一に信憑性の高いクチコミを閲覧できるということです。
基本的には実際に働いていた社員の口コミを見ることができるので、信憑性の高さがわかるでしょう。
口コミを閲覧できることは非常に便利なことではありますが、この情報は本当なのかという疑問は多くの人が持つものです。
しかし口コミの信頼性を向上させるために様々な努力が重ねられていて、口コミ情報を目視でチェックしたり、レポートを回答する際には細かいルールを設定している、内容にそぐわない口コミの報告が可能であるなどのことが挙げられます。
特にレポートの部分に関してはコピペができないような仕組みとなっていて、500文字以上などのルールが定められています。
スパムができないような仕組みづくりが整っているので、かなり信用できる情報であることがわかります。

八つの観点から企業スコアを見られる

そして八つの観点から企業スコアを見られる点もメリットと言えるでしょう。
スコアは単純に評価の平均を算出しているというわけではなく、アルゴリズムにより最新性や回答者数などを踏まえた上で算出されているのが特徴です。
ばらつきを抑えるようなアルゴリズムで、そのスコアは非常に信頼性が高いことがわかります。
試しに自分の働いていた企業を確認した上で、スコアの確認を行ってみるのも良いものです。

求人検索をかけられる

そして求人検索をかけられることもメリットです。
口コミ情報あわせ求人検索を行うこともできるため、複数のサービスを使わなくても良くなります。
その他にも企業の年収グラフを見ることができることもメリットと言えるでしょう。

オープンワークのデメリット

口コミの信憑性が100%あるわけではない

反対にデメリットにあげられることとしては、まず第一に口コミの信憑性が100%あるわけではないことです。
信頼性が上がる取り組みをしているのは事実ですが、あくまでも口コミに当たるため、100%正しいというわけではありません。
基本的には退職しようと考えている人が書くことになるので、厳しめの口コミが真実だという見方で見ておくと、情報を入手しやすくなります。

零細企業の口コミが少ない

そして零細企業の口コミが少ないこともデメリットとなります。
これは当然のことと言えるかもしれませんが、中小企業や零細企業となった場合には、そもそも社員の母数が少ないので、口コミの情報を確認することができないのです。

オープンワークを実際に使った人の評判

このようなメリットやデメリットがあることがわかりましたが、実際に使った人の評判としては、口コミの質が良いという点が挙げられます。
とはいえ無難にコメントを書いているだけの人も多いため、批判的な意見をしている口コミに焦点を当てることにより、信憑性の高い情報を入手することにも繋がります。
また年収と給与情報に関してはかなり使えるという声が多く聞かれます。
このくらいの年収の人がやめている、このくらいまで将来的に年収が上がりそうだという情報を一目で把握することができるため、非常に便利と言えるでしょう。
会社の内部を把握することができる情報源であるため、これは有効活用していきたいところです。

まとめ

求人検索が使えるところがひとつのメリットにあげられましたが、この機能に関しては使いにくいという感想が聞かれます。
あくまでも口コミを見るサイトであるため、求人検索をするのであれば、やはり利便性の高い転職サイトや転職エージェントなどを活用した方が良いかもしれません。

オープンワークの削除方法